カーボンオフセットマーク

自ら削減ができないCO₂を、他の場所の排出削減・吸収量を購入し相殺(オフセット)することでCO₂削減に貢献します。

カーボンオフセットマーク

自ら削減ができないCO₂を、他の場所の排出削減・吸収量を購入し相殺(オフセット)することでCO₂削減に貢献します。
弊社では、印刷資材の製造と印刷工程内で使用した電力により排出されたCO₂を様々な形でオフセットしています。
このマークを表示することによりCO₂削減に貢献したことを示しています。

大川印刷では植林カーボンオフセットに取り組むことにより、
環境価値を定量的に把握し、
その結果に真のストーリーを付与し、
お客さまに向けて発信することができます。

※保有地の植林として、中国内モンゴル、北海道十勝、沖縄県石垣島などがあげられます。

出典:環境省 地球環境局
地球温暖化対策課市場メカニズム室
「平成23年度 カーボン・オフセットレポート」より

グリーン電力

太陽光や風力といった再生可能エネルギーにより発電され、CO₂排出削減などの付加価値を持った電力です。これらは「環境価値」と呼ばれており「グリーン電力証書」というかたちで取引をすることで、再生可能エネルギーによって発電されたグリーン電力を使用しているとみなすことができます。グリーン電力は、再生可能エネルギー発電設備を持たなくてもグリーン電力相当量の再生可能エネルギーの普及に貢献できる仕組みです。 大川印刷ではグリーン電力を活用して製造された紙を使用できます。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

印刷に関するお問い合わせや、
デザインの企画、その他ご意見などは
こちらよりお問い合わせください。

SCHEDULE

営業時間 : 平日 8:30AM〜5:30PM

5月 MAY
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
休業日午前のみ営業
6月 JUNE
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
休業日午前のみ営業
2018-05-01 1527811200